« 旅日記 | トップページ | つまらん »

2007年4月 7日 (土)

小太郎…(;>_<;)ビェェン

確かに私が旅から帰ってきた時から少し様子がおかしかった

Cimg0849 拗ねちゃってぇ~…なんてのん気なことを言っていたが、異変には気付いていた。痙攣しているように見えた。ただそれが何なのか、何があったのかはわかっていなかった。ご機嫌な様子でお散歩にも行ったし、御飯もペロリとたいらげた。

夜御飯の後でおじいちゃんが「小太郎♪」と言って体を触ったら「キュン」と言った。

ヤバい!こいつどこか痛いんだ(*_*)慌てて体中をチェックしてみると下腹部が張っているようだ。

21時を過ぎていたが、急いでかかりつけの病院に電話をしてみた。が、休診日で繋がらず…

ネットで急患対応している病院を調べて連れて行った。

病状を説明して、触診とエコーを撮ってもらうと前立腺肥大の可能性がある。とのこと。

痛み止めの応急処置をしてもらっているうちにかかり付け病院の先生から電話があり、6日に仕事が終わってから詳しく見てもらおうということになった。

6日の朝、お散歩に行きたがる素振りがない。外に出ようとしない。抱っこして外に出してやると10歩も歩かないうちに立ち止まってしまい、お○っこをしようともしない。固まっている。諦めて家に戻って御飯をあげてみた。一瞬食べようと首を下げかけたが、また固まる。1粒をお口の前に持っていったが、顔をそむける。((+_+))

かなりしんどいということだ。もう会社なんて行ってる場合じゃない。

すぐにでも先生に診てもらわなきゃ。

朝一番から診てもらうと、触診、エコーの結果やはり前立腺肥大の可能性が高い。というこただったが、腰の辺りが痛がるので椎間板ヘルニアの疑いも考えられるため、レントゲンと血液検査をするということで検査入院をさせた。

6ピタで仕事を切り上げて病院に行くと丁寧に検査結果を説明された。

前立腺肥大に加えて前立腺近辺に腫瘍らしき物も見つかり、さらに椎間板ヘルニア若しくは椎間板疾患の可能性があるとのこと。腫瘍の細胞を取り出して病理センターで調べてもらうということだ。その結果次第で去勢をするか、他の治療をするかを相談の上判断するということだった。椎間板に関しては前立腺が落ち着いてから麻酔をかけて造影剤を入れて再度検査をするらしい。

Cimg0800 結果が出るまでは安静にして寝ているように言われた。散歩も用足しのみ程度で走ったり、遊びを誘うようなことはしないように言われた。

どんなに言うこと聞かなくてもエロじじいでもムカついてもやっぱり小太郎には元気でいてくれなきゃ困る。

抗生物質と抗炎症剤が効いているのか小太郎は少しずつ元気になってきた。

元気になると安静にしていられなくなるから心配だ。

明日はドッグランのお友達とお花見宴会の予定だったのに泣く泣くキャンセルしてしまいました。小太郎と二人で安静にしとこ

|

« 旅日記 | トップページ | つまらん »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

心配だね~(>_<)
腫瘍があるのが余計に心配になるよね。
ラッキーの手術の時、私も心配で心配で・・・
泣いてたもん!
気付いてやれなかった事悔いた(T_T)
でも、泣いてばかりいられないね。
とにかく、手術しなくていいよう、薬だけですむように願ってます。
まだ、小太郎には子孫を残すと言う使命を果たしてないんだから・・・ネッ(^.^)

投稿: ケンタッキーママ | 2007年4月 7日 (土) 22時55分

☆ケンタッキーママさんへ☆
今日はまさにお花見日和でよかったね♪
小太郎はよほど退屈なのかこれ見よがしにため息ついて不貞寝しています。
気付いてあげられなかったこと、本当にごめんね。って何度も小太郎を抱きしめて謝ったんだけどわかってくれたなか(・・?

投稿: 小太郎ママ | 2007年4月 8日 (日) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193567/14594293

この記事へのトラックバック一覧です: 小太郎…(;>_<;)ビェェン:

« 旅日記 | トップページ | つまらん »